ポーランド写真館 Poland, Polska



 旧市街の旧王宮(現博物館/ワルシャワ)

--世界遺産--
World Heritage





旧市街広場(ワルシャワ)







旧市街の城壁と林立する十字架(ワルシャワ)








旧市街城壁外の「カティンの森*注戦没者慰霊碑(ワルシャワ)








科学アカデミー前のコペルニクス像







バルバカンから見た雨上がりのフロリアンスカ門(クラクフ)

--世界遺産--
World Heritage






城壁内にある露天画廊(1)(クラコフ)







城壁内にある露天画廊(2)(クラクフ)








アウシュヴィッツ強制収容所(オシフィエンチム)

--世界遺産--
World Heritage





アウシュヴィッツ強制収容所の死体焼却炉(オシフィエンチム)













           カティン(カチン)の森虐殺事件 

 1943(昭和18)年4月12日第2次世界大戦中、ロシアのスモレンスク郊外にあるカチンの森で、ソ連に侵攻したドイツ軍が4321人の虐殺死体を発見した事件

 ドイツはこれらの死体はソ連軍に虐殺されたポーランド軍将校らのものだと主張 (1940(昭和15)年春以来、ソ連占領地ではポーランド将校の捕虜約1万5000人がソ連軍に連行され、そのまま行方不明になっていた)

 ソ連はゲシュタポによる宣伝であると主張 ロンドンのポーランド亡命政権が、国際赤十字による調査を要求したところ、これに怒ったヨシフ・スターリンが亡命政権との関係を断絶し、モスクワにポーランド民族解放委員会を設立してソ連の管理下においた 1990(平成2)年 ソ連は内務人民委員部(NKVD)による虐殺と認めた

http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/ka/katinnom.htmlより転載

関連記事掲載サイト・リンク
http://www.eva.hi-ho.ne.jp/yasu-ito/travel/monument/index.htm