アヤ・ソフィアとブルー・モスク(スルタン・アフメット・モスク)
<アヤ・ソフィア・モスク>


トルコ世界遺産のひとつ、歴史地区のアヤソフィア(セントソフィア)モスク イスタンブールのどこからでも見渡せるランドマーク
映画「007/ロシアから愛をこめて」の舞台にもなった場所 Aya Sophia(Hagia Sophia)


衛星から見たアヤ・ソフィア(ハギア・ソフィア) 

--世界遺産--
World Heritage




アヤソフィアの内部、東ローマ時代の東方教会がイスラム・モスクに改造されている





東ローマ帝国時代のキリスト教東方教会以来、イスラム教のモスク、現在のアヤ・ソフィア・モスク(博物館)と変遷した





同・後陣左手のスルタンの座、19cに作られた





聖母子と両側の皇帝ユスティニアヌス、コンスタンティヌス
(第二次大戦後に修復されたモザイク画 それまでは塗り込められていた)



<ブルー(スルタン・アフメット)・モスク>



トルコ世界遺産のひとつ、歴史地区のブルー(スルタン・アフメット)モスク
サウジアラビアのモスクに次いでミナレット(尖塔)が多い格の高いモスクである
その偉容は市街のどこからでも見ることができる






国内でもっとも格式が高くもっとも美しいと言われる「ブルーモスク」、アヤソフィアとならんで市のランドマーク





ミナレット(尖塔)は聳え立ち、時間が来るとコラーンの詠唱がスピーカーを通して街中に響き渡る





「ブルー・モスク」正門、その重層構造がよく分かる





ブルーモスクの内部、アーチと幾何学模様、ステンドグラスが美しい




ブルーモスクの天井部分、緻密な文様と曲線の調和が印象的である


<リンク>
ユネスコ日本オフィシャルHP
(トルコの世界遺産)

イスタンブール歴史地域 |
ギョレメ国立公園とカッパドキアの岩窟群 |
ディヴリーイの大モスクと病院 |
ハットゥシャ |
ネムルット・ダー |
クサントス-レトーン |
ヒエラポリス-パムッカレ |
サフランボル市街 |
トロイの古代遺跡 |

BACK
CAMERA: SONY F828
(C)2004 All Rights Reserved by Kenji Kakehi