私達が行ったキリスト教の大聖堂と教会のパイプオルガン
Pipe Organs(Orgels) from the world


聖トーマス教会 教会はマルティン・ルター縁の場所でルター派教会
J.S.バッハ(J.S.Bach)はここの音楽監督(オルガン奏者兼合唱指揮者)「トーマスカントル」であった
しかしバッハ時代のオルガンはすでに存在しない 現オルガンOrgelはロマン派様式で1889年に設置された(Willhelm Sauer製
(ドイツ・ライプチッヒ) Thomaskirche, Leipzig, Bundesrepblik Deutschland




聖トーマス教会 前陣床にある「音楽の父」J.S.バッハの名誉墓(三番目の墓) J.S.Bach's 3rd tomb at Thomas Kirche, Leipzig





ニコライ教会 後陣のパイプオルガン 最初のオルガンは1497年設置(Hermann Raphael Rodensteen) 現在はポルシェ・デザインの電気式
J.S.バッハ聖トーマス教会とならびこの教会の音楽監督も就任(1723-1750)
現代では東西ドイツ統一への道を開いたニコライ教会 ここから「ベルリンの壁」の崩壊が始まった歴史に残る教会

(ドイツ・ライプチッヒ) Nicholaikirche, Leipzig, Sachsen, Deutschland




バンベルク大聖堂(司教区博物館) 最初のオルガン設置は1415年 現在のオルガンは1976年設置(Glatter-Goez und Goll
(ドイツ・バンベルク) Bamberg Cathedral, Die alte Kaiser und Bischofsstadt Bamberg, Franken, Deutschland





聖ミヒャエル教会 (ドイツ・バンベルク)
Klosters St. Michael, Bamberg, Franken, Deutschland





世界遺産の
メスキータ(聖マリア大聖堂) 元はイスラムのモスクで、キリスト教徒の「レコンキスタ」後は
カトリックの聖堂となった カテドラルのオルガンは古色蒼然としているが魅力的である
Mezquita, Cordoba, Spain(Espana) (スペイン・コルドバ)





ヘルシンキ大聖堂 パイプオルガン 装飾が見事
Helsinki Cathedral, Helsinki, Finland (フィンランド・ヘルシンキ)





「石(岩)の教会」 光の取り入れ方、デザインが近代的である オルガンはVeikko Virtanen製
Rock Church, Helsinki, Finland (フィンランド・ヘルシンキ)






リガ大聖堂(ドゥァムス) 説教壇(右)と後陣・パイプオルガン オルガンは1883-1884年、ドイツのE.F.Walcker社製
 Rigas Doms, Rigas, Latvian (ラトヴィア・リガ)






ヴィリニュス大聖堂 後陣・パイプオルガン
Vilniaus katedra, Vilniaus, Lietva (リトアニア・ヴィルニウス)





聖ペテロ&パウロ教会 後陣のパイプオルガン (リトアニア・ヴィルニウス)
St.Peters & St.Pauls Church, Vilniaus, Lietva






聖ペテロ&パウロ大聖堂 後陣のパイプオルガン (リトアニア・カウナス)
St.Peters & St.Paul Cathedral, Kaunas, Lietva





聖ニコラス教会 後陣のパイプオルガン 土・日にはコンサートが開かれる (エストニア・タリン)
St.Nicholais church, Tallinn, Estonia





サン・ジュリアン大聖堂 (フランス・ルマン) Cathedrale St-Jurien, Le Mans, Loire, France





ノートルダム大聖堂  後陣のパイプオルガン (フランス・ルーアン) Notre Dame Cathedrale, Rouen, France





ヨーク・ミンスター(大聖堂)  (英国・ヨーク) York Minster, York, England





世界遺産:ロスキレ大聖堂(Wikipedia) (デンマーク・ロスキレ)



世界遺産リューベック ザンクト(聖)・マリア教会 これを見ても当時のハンザ都市 Hansa Stadteの財政力がよく分かる
このオルガンはここで活躍した作曲家
ブクステフーデに捧げられた 彼はJSバッハの師匠でも知られる
8512本のパイプを持つ
世界最大級のパイプオルガン J.S.バッハが愛したオルガンでもある
(ドイツ・リューベック) Hansastadt Luebeck, Bundesrepblik Deutschland(Germany)





世界遺産 セヴィージャ(セヴィリア)のカテドラル
スペイン最大、ヴァティカン・セントポールに次ぐヨーロッパ三番目の規模の寺院
航海者・探検家
クリストバル・コロン(コロンボ・コロンブス)の墓もある
オルガンは曲折あるが、1996年の
Gerhard Grenzingの再修理による
Sevill Cathedral, World-Heritage, Espana(Spain)




ノートルダム大聖堂  (ベルギー・アントウェルペンorアントワープ)
Notre Dame Cathedral, Antwerpen, Belgie





マーチャーシュ教会 (ハンガリー・ブダペスト)
Budapest, Hungary(Magyar)





大聖堂 (ハンガリー・エゲル)
Eger, Hungary(Magyar)





聖ロレンス教会 1645年製ヤコブ・ヴァン・カンペンの大オルガン
訪問時、たまたまJ.S.バッハ:トッカータとフーガニ短調の練習をしていたが、大迫力であった(上下三枚)
(オランダ・アルクマール)








同聖ロレンス教会にあるオランダ最古の楽器の一つ、1511年製の小オルガン(画面上)





グローテ・マルクトの聖バフォ教会 15c・カトリック・画家フランス・ハルスもここに眠る(オランダ・ハーレム)
クリスチャン・ミューラーの美しいパイプ・オルガンが有名、ここでハーレム国際オルガンコンクールが開かれる
(上下三枚) Harlem, Holland



おそらく世界でいちばん美しいパイプ・オルガンのひとつであろう



パイプ・オルガンを下から見上げる 装飾が素晴らしい あのヘンデルと10歳のモーツァルトが弾いたオルガンでもある





名称不明の教会 (オランダ・ハーレム) Unknown church, Harlem, Holland






大聖堂 (ストックホルム・スウェーデン) Doms, Stockholm, Sweeden



PageTop

写真の無断利用・無断転載・無断利用禁止

  
(C)1983~2018 All Rights Reserved by Kenji Kakehi, Digital camera: PENTAX K30 etc.