日系人強制収容所
Japanese Concentration Camps in the USA after "Pearl Harbor"during WW2


 
「日系人強制収容所」は、合衆国だけでもおよそ10カ所ある。不完全であるが、下表である。なかでも、戦後いろいろな報道・映画、そして山崎豊子の「二つの祖国」などで、日本人に最もよく知られているのが、マンザナー収容所である。

cf.「マンザナー」に関しては、詳しいサイト”Manzanar: America's Concentration Camp”(英)を参照されたい。

     
              現在のマンザナー収容所跡地 ex Manzanar Camp now(ク)


 
参考までに言うと、日系人強制収容所は、カナダにもあり(Bay Farms, Lemon Creek, B.C−ともにブリティシュ・コロンビア州)、一説では、米国のそれよりも待遇がはるかに厳しかったという。なおカナダの捕虜収容所(P.O.W. Camp)は、東部にある。

 また、オ−ストラリアの首都キャンベラ近くの田舎町カウラにも同様の物があるが、これも正確に言うと、戦争捕虜収容所(P.O.W.Camp)である。日本軍兵士はもちろん、日本の兵士・軍属として参加させられた台湾、朝鮮の人たちもこれに含まれる。イタリア人も多数収容されていた。ただ、ブルームの町で真珠養殖にたずさわっていた民間人、老若男女多数も収容されていたことが、普通の捕虜収容所とは大きく異なるところである。その辺の記述は、著者のホームページ中の
「オーストラリアあれこれ」「オーストラリア一周」中にある。


第二次大戦中における米国の日系人収容所一覧 (順不同)(著者作成)
収 容 所 名 英 語 名 州 名 備    考
1 マンザナー Manzanar カリフォルニア 最も有名 一万人収容
山崎豊子「二つの祖国」
1992年
国の歴史的史跡指定
2 ツール・レイク Tule lake
(Newell)
カリフォルニア 日本送還希望の一世と米市民権放棄の二世
「不忠誠組」の隔離収容所
ストライキあり(1943.10)
3 トパーズ Topaz ユタ 1万人、75%が忠誠組
4 ポストン Poston
(ColoradoRiver)
アリゾナ 2万人、民主的運営、日本庭園あり
5 アマチ Amache
(Granada)
コロラド 1945/9/4閉鎖
6 ローワー Rohwer アンカーソー 7とは近い
7 ジェローム Jerome
(Denson)
アンカーソー 最後開設、最初閉鎖
5000人
8 ハート・マウンテン Heart Mountain ワイオミング
9 ミニドカ
Minidoka
(Hunt)
アイダホ
10 ヒラ・リヴァー Gila River
(Rivers)
アリゾナ
11 クリスタル・シティ Crystal City テキサス
(注)この色が本文の文章に登場する収容所である (注2)すべて開設は1942年 Correction requested, if any.
出典:1  JAPANESE AMERICAN NATIONAL MUSEUM , LA , CA , USA  オフィシャルHPサイト (English)
    2  一億人の昭和史 朝日新聞社 (備考欄)




(上)一部の収容所の位置 (3)

* この他に上記の収容所に入るための集合・移動用の仮収容所が16カ所あり、一時的に都市の野球場、競馬場、博覧会場などを使って収容されていた。「宿舎」には馬小屋も当てられていたようだ。

* さらに各収容所で「問題行動」ある者や「米国市民」でないものが、サンタ・フェ(Santa Fe)など4カ所に収容された。     

* 参考までに、その他には終戦後に連合国側の「日本軍捕虜収容所」が、各国に多く設けられたが、それらはここで扱う「収容所」とは全く性格が異なる。それらのうち一つは、戦犯を軍事裁判にかけ、服役させるためのものであった。もう一つは、国際法違反であるが、旧ソ連のシベリアの各収容所のように、報復的、懲罰的、労働力補完的「捕虜収容所」であった。




 
繰り返すが、米国の「日系人強制収容所」は、アメリカ政府が「アメリカ国民」を収容所に入れたものである。そういう意味では、「虐待や抹殺」はなかったとはされるが個人の財産権を奪い、生存権、自由権、参政権、社会権、平等権を奪ったと言う意味で、明らかに合衆国憲法修正各条項(次ページに抜粋)に違反する。これはドイツ国民であるユダヤ系の人々、さらに「ロマ」通称ジプシーなどの少数民族を、収容所に入れたナチと結果的に、似たところがあるのではないか。

*山崎豊子の「二つの祖国」では、米兵士による差別、虐待、人権侵害等々の行為 が書き連ねられている。これらが事実なら、まさにあのアカデミー賞受賞の映画の名作「戦場にかける橋」の連合軍捕虜に対する日本軍の行為と、何ら変わりはないことになる。


(参考)日本人捕虜収容所 "P.O.W. Camp, Cowra", N.S.W, Australia
     (オーストラリア・ニュー・サウス・ウェールズ州・カウラ市)
    
カナダの日系人収容所 Tashme, B.C., Canada