私たちが訪問した美術館・博物館(2) 
Art galleries and Museums We visited and savoured
Latest update: Jan.18, 2019
無断転載・無断利用・無断コピー禁止
各写真上に一部リンクがあります 美術館・博物館トップ・ページ



国立エルミタージュ美術館 (ロシア・サンクト・ペテルブルク)
世界三大美術館」の一つ 
The State Hermitage Museum , St.Petersburg, Russia
エカテリーナ女帝のコレクションがベースになる膨大な収蔵品


国立エルミタージュ美術館「大使の階段」 The State Hermitage Museum 元ロマノフ朝の宮殿「冬宮」だけに美術館の建物だけだと世界一の美しさと規模である


国立エルミタージュ美術館の展示室のひとつ The State Hermitage Museum 四つの建物を全部歩くと20kmもあるという ふつうのツアーだとまったく回りきれない



国立ロシア美術館 (ロシア・サンクト・ペテルブルク)
The State Russian Museum , St.. Petersburg, Russia
ロシア芸術の殿堂ともいえるロシア美術を集めた美術館 大規模な美術館で見応えがある


イワノフ:キリストとマグダラのマリア 国立ロシア美術館(ロシア・サンクト・ペテルブルク)



ブダペスト西洋美術館 (ハンガリー・ブダペスト)
Budapest Museum of Fine Arts (Budapest, Hungary Szepmuveszeti Museum), Budapest, Magyar(Hungary)
玄関ロビーにはマリア・テレジアの娘時代のカワイイ全身像がある
ハンガリーは長い間オーストリア・ハプスブルグ家の支配を受けていた




ブダペスト西洋美術館
Budapest Museum of FineArts, Budapest, Hungary

(外観・2005外部修復中時撮影)



エル・グレコ:受胎告知 El Greco: Annunciation ブダペスト西洋美術館
当地はハプスブルグ家の支配地だったので、スペイン系の絵画も多い
Budapest Museum of FineArts, Budapest, Hungary




ベルギー・ブリュッセル王立美術館
Musees Royaux des Beaux Arts de Belgique, Brussel




メトロポリタン博物館 (アメリカ・ニューヨーク)
世界三大美術館」のひとつ
The Metropolitan Museum, NY, US
A



ルノアール:シャルパンティエ夫人と子どもたち Renoir




プラド美術館 (スペイン・マドリッド)
Museo del Prado, Madrid, Espana
ゴヤやベラスケス、ムリーリョなど名作も多い

スミソニアン協会・航空宇宙博物館 (アメリカ・ワシントンDC)
Smithonian National Air and Space Museum, Washington D.C., USA

  


航空宇宙博物館正面                                            NASA月着陸船

  

宇宙ロケットや歴史上の航空機が並ぶ                                     ライト兄弟・フライアー号



兵馬俑博物館 (中国・西安)
The Terracotta Army Museum, X'ian, China




帝国戦争博物館 (英国・ロンドン)
Imperial War Museum, London, United Kingdom




国立故宮博物院 (台湾・台北)
National Palace Museum, Taipei, Taiwan




甲骨文字と玉細工



国立考古学(エジプト)博物館 (エジプト・カイロ)
The Egypitian Museum, Cairo, Egypt


義母と娘の配偶者

ベルリン国立博物館(ドイツ) ネフェルティティ



国立考古学博物館
(エジプト・カイロ)

ツタンカーメン(トゥタンカームン)黄金マスク




メヴラーナ博物館 (トルコ・コンヤ)
Mevlana Musesi, Konya, Turkey



1278年のコーラン写本



預言者モハメッドの髭の入った箱



ルーブル美術館 (フランス・パリ)
世界三大美術館」のひとつ 所蔵の名品も多い
Louvre Musee, Paris, France


 ミロのヴィーナス像
ヴィーナス像
フラ・アンジェリコ:大天使ミカエル


アナトリア歴史博物館 (トルコ・アンカラ)
Anatolia History Museum, Ankara, Turkey




「カディッシュ平和条約」後、エジプト女王からヒッタイト女王に宛てた陶板 エジプトとヒッタイトの綿密な関係が分かる重要文書



アヤ・ソフィア博物館(セント・ソフィア・モスク) 世界遺産 (トルコ・イスタンブール)
St.Sophia Museum, Istanbuhl, Turkey




アヤ・ソフィア博物館内陣 かつてはキリスト社会・東ローマ帝国の中心(東方教会)であり、
後にイスラム・モスクに改造された場所で、現在は博物館(世界遺産)
蛇足ながら、此処は映画「007/ロシアから愛をこめて」の舞台になった





リスト・フェレンツ記念博物館(二階部分)(ハンガリー・ブダペスト)
Listzt Ferenc Emlekmuzeum, Budapest, Magyar Koztarsasag(Hungary)



  

リスト博物館外壁のレリーフと入り口の案内板



リスト博物館内部 愛用のピアノが何台も中心部に据えられる



レンブラントの家(美術館) (オランダ・アムステルダム) 彼が破産する前の家(右) 中央が入り口
Rembrandt Huis, Amsterdam, Nederland




アムステルダム国立美術館 (オランダ・アムステルダム)
「オランダ最大」といえるコレクションでレンブラント室は圧巻
Amsterdam National Museum, Nederland



同上・あまりにも有名なレンブラント:「夜警」 Rembrandt
「心ない人にキャンバスが切られた後の修復チームには日本人が入っていた」
-とはこの部屋の係り女性の話 日本人としては嬉しい話だ


フェルメール:「ミルクメイド」も魅力的な佳品 Vermeer: Milkmaid
 「静」の中の「動」が流れるミルクだけという設定がニクイ



同フェルメール:「小径」 Vermeer: Path 実際の風景の存在が疑惑視される作品
J
.Vermeer


オランダ・アムステルダム国立美術館 (レンブラント室 Rembrandt Room)
Rijksmuseum Amsterdam, Nederland



ヴァン・ゴッホ美術館 (オランダ・アムステルダム)
個人名美術館では有数のコレクション 絵は年代を追って展示しているので分かりやすい
Van Gogh Museum, Amsterdam, Nederland




「アンネの家」(アンネ・フランク・ハウス) (オランダ・アムステルダム)
 世界中の人が集まる人の命、戦争、平和など色々考えるきっかけになる場所
Anne-Frank Memorial Museum, Amsterdam, Nederland





アントワープ王立美術館の玄関ロビー (ベルギー・アントワープ)
Royal Museum Antwerpen, Belgium



ルーベンスの家(ルーベンス工房) (ベルギー・ブルッセル)
彼の大作の多くがここで弟子たちによって制作された 外交官でもあった彼の家屋敷は広い
Rubens Huis Musea, Bruxells, Belgium



ブラッセル王立美術館のルーベンス展示室 (ベルギー・ブルッセル)
Rubens-room at Royal Museum Bruxells, Belgium




世界のフェルメール・ファンのメッカ・マウリッツ・ハイス国立美術館(左奥) (オランダ・デン・ハーグ)
M
auritshuis National Museum, Den Haag, Nederland



マウリッツ・ハイス国立美術館の至宝、ヨハネス・フェルメール:青いターバンの少女(真珠のイアリングの少女)
美しい青色は当時高価であった「ラピスラズリ」だという 余談だが筆者の大好きな作品で
これを見に此処に来た J.Vermeer: A Girl with pearl earing


噂の名作・ヨハネス・フェルメール:デルフトの眺望 この美術館の代表作品で大作である
J.Vermeer



オランダ・デンハーグ・マウリッツハイス美術館 (フェルメール室 Vermeer Room)
Mauritshuis museum, Den Haag, Nederland



ウィグル自治区博物館 (中国・ウルムチ)
Uighur Museum, Uighur, China
ここにはシルクロード関係遺物の展示が多い 有名なかわいい「赤ちゃんのミイラ」がある 内部撮影禁止



ゲーテ国立博物館(ゲーテの家) (中央・ドイツ・ヴァイマール)
ゲーテが亡くなった家だが、未だに興味深い資料が多く参考になる 近くに「永遠の恋人ロッテ」の家がある
Goethe-Haus National Museum, Weimar, Deutschlan
d



新宮殿国立博物館 (ドイツ・ワイマール)
ルーカス・クラナッハのコレクションが非常に多い 宗教改革者マルティン・ルターの肖像画も展示 内部撮影禁止
Neue Residenz National Museum, Weimar, Deutschland




ムハ(ミューシャ)美術館 (チェコ・プラハ)
近代商業デザインの大家の大作を集めた美術館 町中にあり訪れやすい 内部撮影禁止のため外の窓を撮った
Mucha Museum, Praha(Prague), Ceska(Czech) Republik




バウハウス博物館 (ドイツ・ヴァイマール)
世界遺産にも指定される近代デザイン運動の誕生が分かる博物館 内部撮影禁止
Bauhaus Museum, Weimar, Deutschland



メンデルスゾーンハウス博物館 (ドイツ・ライプツィッヒ)
ドイツ音楽に多大の貢献をした作曲家・指揮者・ライプツィッヒ音楽院創設者の家 後ろ向きの胸像は彼自身
Mendelssohnhaus Museum, Leipzig, Deutschland




メンデルスゾーンハウス博物館・仕事部屋とピアノ
Mendelssohnhaus Museum, Leipzig, Deutschland



メンデルスゾーンハウス博物館・デスマスクと肖像画
銀行家の家に生まれキリスト教徒だったが,、彼はユダヤ人で多くの差別に悩まされたという
ワーグナーは彼の音楽を「中身の乏しい金儲けの音楽」とこき下ろしたという

Mendelssohnhaus Museum, Leipzig, Deutschland




シカゴ美物館 (アメリカ・シカゴ) ティツィアーノ:ダナエ Titiano: Danae
彼は同じテーマ構図で5枚ほど描いたと言われるが少しずつ内容が異なる
Chicago Museum of Fine Arts, USA





国立美術館(ナショナル・ギャラリー) (アメリカ・ワシントンDC)
National Gallery, Washington D.C., USA





スコットランド国立美術館 (英国・エディンバラ)
Scottish National Gallery, Edinburgh, UK




スコットランド国立美術館 (英国・エディンバラ)
Scottish National Gallery, Edinburgh, UK





イギリス国立鉄道博物館 (イギリス・ヨーク)
National Railway Museum, York, UK





 オルセー美術館(旧印象派美術館) (フランス・パリ)
Musee d'Orsay, Paris, France


 

オルセー美術館(旧印象派美術館) (フランス・パリ)
Musee d'Orsay, Paris, France




オルセー美術館 ミレー 「落ち穂拾い」
Musee d'Orsay, Paris, France


 
 

オルセー美術館 ルノアール 「裸婦」」
Musee d'Orsay, Paris, France




ウィーン美術史美術館 (オーストリア・ウィーン) 正面中央はマリア・テレジア像
Kunsthistorisches Museum, Wien, Oesterreich

    

ウィーン美術史美術館
 J.L.ダヴィッド:「サン・ベルナール峠を越えるボナパルト」   ウィーン美術史美術館 ラファエロ:「牧場の聖母」     




国立アテネウム美術館 (フィンランド・ヘルシンキ)
Ateneum Art Museum,Helsinki, Finland



国立アテネウム美術館 エーデルフェルト:「子どもの棺の運搬」




ジュネーヴ美術・歴史博物館 Musee d'art et d'histoire, Geneve, Suisse (スイス・ジュネーヴ)




ルネッサンスの至宝を集めた ウフィツィ美術館 (イタリア・フィレンツェ)
Galleria degli Uffizi, Firenze, Italia



ボッティチェッリ:「ヴィーナスの誕生」




ボッティチェッリ:「プリマヴェーラ(春)」




アルプスの画家 セガンティーニ美術館 (スイス・サンモリッツ)
Segantini Museum, Sankt Moritz, Schweiz




ピカソ美術館 (スペイン・バルセロナ)
Museu Picasso, Barcelona, Espana




海洋博物館(旧王立造船所) (スペイン・バルセロナ)
イタリア人コロンがアメリカ大陸向かって出港した町の海洋博物館
Museu Maritim, Barcelona, Espana


ページトップ
  さらにつづく To be continued.........
「私たちが訪問した世界の美術館・博物館」トップに戻る

Back to Museums Top


無断転載・無断利用・無断コピー禁止

旅のイマージュ
Digital Cameras: CANON EOS7D, EOS50D, PENTAX K30, SONY F828, OLYMPUS Myu830 & other analogue cameras
(C)1996-2018 All Rights Reserved by Kenji Kakehi